FC2ブログ
雨予報のN県の山奥、バスを降りたらお日様が照り始め
汗ばむ陽気となってきた

20131009062740324.jpg
大きなザックに夢一杯詰め込んで元気に登ります
途中の急登を這うようにのぼり、色づき始めた斜面に感激しながら
黙々の6時間、到着した池のほとり

201310090627414e0.jpg
綺麗なはずの池の水は何やら怪しい雰囲気い
手持ちの水分は水1L、ワイン1本、ビール500
ん~一先ずアルコールで喉を潤して昼寝しちゃう

20131009062743eff.jpg
ヘロヘロ酔っ払いで、夕飯食べたら真っ暗闇
喉が乾けど水はなし、翁曰く
「水を1日飲まなくたって、死にゃしない、
俺なんか汗一杯掻いたけどヘッチャラさ」
なんとも造思の深いお言葉です

って、夕飯でお一人カップヌーヅル食べてましたよね
なこって、長い夜に突入です

20131009062745f4c.jpg
夜が明ければ、こっちのもの
朝イチのブローが入るのを待ち構えて
颯爽とテイクオフ、やっぱりこうでなくてはいけません
先程までいた断崖絶壁が遥か彼方へ

2013100906274665e.jpg
眼下にはランディング予定地の川原が見えてきます
4時間の行程をひとっ飛び、空を見上げる通りすがりの人から
「あれはなんだ?、鳥か飛行機か、いやスッパマンだ」
と言ってたとか、ウイングオーバーのサービスも披露して
無事着地、何事もなかった世に登山客に紛れて帰路につきます





スポンサーサイト



2013.10.09 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://rxu07704.blog54.fc2.com/tb.php/341-bd6e7c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)