FC2ブログ
やったー待ちに待ってた春分の日
今日から昼の時間が長くなるんだよ、遊びすぎて寝不足になるけど気にしない、仕事の時間を削って寝ちゃう
楽しみにしてた日なのに雪予報、いーもんね雪見桜に行っちゃうよ
ときがわ町エリアに来てみたら、なーんと積雪10センチ、誰かいるかとクラブハウスに行ったけど雨戸がピッタリ
TOへ向かう山桜は蕾がちょこっと膨らんでる、寒さに負けずに頑張ってます
山頂天文台は吹雪で霞んでる、ひとっ子一人いませんよ、遊んでる子はいねがーって居るわけないやね
ジャンジャカ積もる雪道をタッタカタ
笠山経由で小川町を目指します
積雪が多くて道が分からなくなってきた、GPSで位置確認しながら尾根道を辿り
見~つけた、里山に降りたら満開の桜、山中を走ること5時間、ようやく巡り会えました
真っ白に積もった雪に可憐なピンクの花に感動、めったに見られない光景にしばし見とれました
バス停で待ってたら冷えてきた、さすがに零下の春は堪えます

同日に近くの山でハイカーが遭難騒ぎ、ヘリで救出されてた。よゐこは雪見桜に出掛ける時は冬山装備で行ってね
スポンサーサイト



2018.03.23 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
プチXCセミナー2日目、足尾付近は南西ビュービュー
飛べない時はセミナーにしましょうか、それとも飛べる内陸部に移動する?
答えは一つ、朝イチで関東平野を横切って長瀞エリアに大移動、S野さんに連絡したら「来ていいよ~」と
TOはセミナー参加者とM田の妖怪チームで満杯
ローカルパイロットさんもビックリ、エリア始まって以来の出来事かも
皆さん初めてエリアなのに、きっかり1200まで上げてクロカンスタート
普通は知らないエリアで、いきなりクロカンはしないけど、Googleアースでしっかりシュミレーション、便利になったね
今日も翼はEcho君Sサイズ、いつでも下にいるから一緒に飛んでると安心なんだって(僕はドキドキしっぱなし)
15キロ位でランディング、駅まで歩いて20分、途中で隅ちゃんに追い付いた
いやー皆で飛ぶと楽しいよね
上信電鉄の切符は厚いんだよ
2018.03.22 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
めっきり春めいたと思ったら、いきなり桜開花宣言だって
まっ毎日20℃越えれば、桜だって咲かないわけにいかんでしょ
桜が咲いたら、やることは一つ
クロカン行くっきゃないでしょ、空ともプチXC Campがタイミングよく開催
早朝からルート説明して、フラットの飛び方も詰め込んで、それ行け~
雲底1800、12時半集合にしたけど、3機しかいません
待つこと30分、皆さん最後の200mが上がらず四苦八苦、スタートを13:10としてようやく集合

COO西から関東平野へまっしぐら、ファーストサーマルまで5キロ以上はシンク帯、アクセル調整で乗り切ります
サーマルポイント到着、平野は探すのにコツがいるんだな
地表と上空の風をイメージして風下でヒット、弱~いリフトをひたすら回すと、いつの間にか育つのだ
諦めなければ降りる事はないのさ
西に向かったのに南風に捕まって、何故か北へ方向修正
茂木に着いたら、次は北東風に阻まれて西へ転換
たどり着いたのは宇都宮の北、宝積寺に降りましたとさ

セミナー生たちも、フラットランドのサーマルを見つけて(当たって)、楽しく飛べて、みんな笑顔の1日
2018.03.19 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
晴れ間が来た~、けど北風もね
平野は北西風が真っ赤な予報

予報は見なかった事にしてハイクアップ開始
バスに乗り遅れたH川くんとのんびり桜見物、桃色ブロッサムは河津かな
途中でダッシュで抜いてくのは、元KG○らしいKソフちゃん。ひょっとして○ーピングしてるから疲れないとか

僕はと言えば、薬のやり過ぎでふらふら、マスクしてると曇るから視界もぼやぼや
風もかぶり始めて機体もぐらぐら、こんな中を飛ぶやつぁ、いかれたやつらしかいないね

桜祭り会場上で記念撮影パチパチ、下からもパシャパシャ撮ってるし、サービスでローリングもクルクル (M田は低空アクロは禁止だよ)

調子に乗ってたら低くなってきた
フォローに乗ってビュンビュンLD上空へ、普段は裏山の丹沢へ消えてくTさんも珍しくLDにいる
みなさん賢い選択で蜘蛛の子を散らすよにいなくなる
僕も早く降りて花粉落としの洗濯しなくちゃ

こうして賢者達の正しい選択の日々が過ぎるのです

日暮れ前に山へ入ったら行き止まり
ちゃーんと引き返しましたよ、僕だって賢者の洗濯くらい出来るもんね
2018.03.13 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
寒の戻りで北風強し
なーら行くとこは松田にしよう
とやって来たけど曇天
デニカフェでお腹ポコポコ
水腹でくっつい体に鞭打って、急坂をえっちら
尾根までぜーぜ~
とっても香しいかおりに包まれて、俗世にまみれたオジサンの体が浄化されて行きます
下りのシングルトラックは必殺の階段攻撃
古希間近のハルくんの身体がギシギシ鳴ってる。バラバラにならないか見てて心配だ~
大汗かいて油が抜けた体にオイル注入、滑らかになった舌が滑ることこの上なし
2018.03.11 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
気温は零下、寒の戻りの弥生月初め
のんびりXCフライトに行くべく、大平エリアへ電車に揺られてうとうと
あれっなんか揺れなくなったよ、ドアも空きっぱで寒いじゃない。何やら踏み切り停止ボタンが押されたとな、確認中は動かないよね。じーと待つこと暫し、ようやく動き出したけど、乗り換えに間に合わない、あちゃー。

大幅に遅れたけど、サーマルも遅延?しててちょうど乗り頃、ちと低めの1,050でグライド開始。東風に流して西の佐野市方面へ、先月にロケハンしてるから土地勘はバッチリ。途中の杉林からは真っ赤な渦が立ち上ぼり、行く手を阻みます

北関東道に沿って、じっくり上げながら進みます。一人で飛ぶと集中力が増して、見えないリフトを感じるようになる。くしゃみも止まらなくなるけどね。花粉センサー付バリオを開発したら大ヒット?かもね

相棒はGT2lightさ、装備6キロだから町から遠くに降りてもへっちゃらさ
調子に乗って山奥に入ったら降りちゃったよ

速攻で見つけたバス停(ラッキー)、喜びも束の間、2時間後しかありません。
ん~夕方からの会議に間に合わないかも(いやいや会議の日にクロカンはしませんよ、よゐこはね)
近くの駅まで6キロ、あっちゃ~1時間後の電車に間に合わないかも

頑張りました!、定刻3分前に到着
何事も諦めちゃいけないってこと、負けないぞー
2018.03.07 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人生には危険が待ち受けている
ってわけで安泰を旨とする小生としては、寒い日は部屋でぬくぬくしてた次第

前日の山走り写真を整理しつつ、甘味どころをつまみにお茶して
最近、シングルトラックに皆で出掛けなくなってきたな~、寂しくなってきたかも、一人で走るの飽きてきちゃったな

なーんて考えていたら、何やら目の前の自転車フレームがグニャリ、あれっ変だよ、目の錯覚か?
あっ部屋が回り始めた、天井がクルクル、壁がウルトラQみたい。次元の狭間に落ちてくー。吐き気が襲ってきたよ、でも立ち上がれない、部屋が遠くに離れて行くよー
しっかりしろ、何とかしないと、一瞬、思考が戻り、もしかして酸欠かも
消え行く意識の中でヒーターを切り、窓までたどり着き、、、
午後3時過ぎ、寒さで目覚めたが起きれない、部屋の角が曲がって見える。どうやら命は残ってた。2時間ほど意識をなくしてたようだ。いったい何が起きたんだろ、遠い昔にも貧血で倒れて頭部裂傷し血の海で目覚めたことがあったけど、今回は違うな。
調べてみたら、一酸化炭素中毒の症状に一致、死亡率6割!、危なかったぜ

気を取り直してやってきた紀の川大会
結果は全ての判断が裏目に出て、人生最悪の結果、どうやらつきにも見放されたらしい
いやいや生きてただけでも目っけもの、心機一転、生まれ変わったと思い、第二の人生に踏み出しちゃうよ

って、あんた何度も死に損なってるでしょ。いーのいーの部屋の中に居たって危ないんだから、お外で元気に楽しく遊ぶのじゃ。
なりちゃん、表彰台のてっぺんは貸しといてやるぜ
2018.03.06 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top