FC2ブログ
よくある質問で、「XCの帰りはどーするの」「しんさまはサポートが付くんでしょ」とか
答えは、いーえ何~も付きません。降りたらハッチポッチ、たまに山中の牧場に降りて2時間歩きとか
ひたすらバス停か駅を目指すのよ


歩いていたら、後ろから音もなく近づいてきたシニアカー
じ様が散歩?に使ってるんだと、買い物も便利だぞーてさ
ヒッチで乗せて貰おうかと思ったが、時速4キロじゃ歩くのと変わらんかった


道すがらショーケースで目の保養
欲しくなっても買わないよ、先は長いからね


烏山駅前のカフェ アルバトロス、店内はアリスになって迷宮に迷い込めそう


駅に到着、ローカル線だけど車両は最新蓄電式!、ワンチャージで全線走破
たしかにクリーンエネルギー最先端、でもめっちゃ高そう、こりゃ乗らないと勿体ないぞ

てな風にXCって旅なんだよね、楽しそうでしょ。まずは担げる軽量装備を揃えよう
スポンサーサイト



2017.04.21 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
卯月も半ばを過ぎるとややこしい事態になってくる
何がって知らないの?、真面目なパイロットには一大事!


な、な、な~んと田圃に水が入り始めるのだ
これを一大事と呼ばずして、何と呼びましょう
とは言え、不良Pな僕らは出掛けちゃう。グライド前にLD確保しとけばOK、たまーに農道に降りたら機体がチャポンとか、、


天気晴朗なれど風ビュンビュン
桜も散りきってピンクの花道になってる
50キロの道程に3時間近く掛かってしまった


やって来たのは老舗のリストランテ
料理は抜群なのに客はだーれも
貸し切りランチを頂きながら、美味しいだけでは客は来ない、時代に乗り遅れた店内を見回して、雰囲気の大切さを味わったのです


なーんて事は一瞬で忘れ、写真を撮るのも忘れて完食

帰りは追い風、アウター×トップが回りきったよ。バビューンと気分はスカーレット・オハラ、風と共に去りぬってね
2017.04.21 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
明日は雨予報、崩れる前のソラトピアは東が入るんだな
なんだけど~、高層雲が昼過ぎには来るんだっと。って事は13時頃にはサーマルが終わっちゃう


ならば早めにTOして一気に進めば50キロは行けるんじゃね
ブローが入ったら速攻でスタート、時間がないので先に行っちゃうよ


翼は最新BのEpicちゃん、リボンカラーが可愛いのよ
この子は可愛いだけじゃなく浮きが抜群、コンパクトだから小さなサーマルもクルクルさ
シンクになったらアクセルハーフ、シャークノーズでビュンビュン進むんだ


烏山手前で日射が弱くなり、町上空で粘りながら伸ばすが、馬頭まで届きそうもないよ

降りちゃった~、2時間半も飛んだのに50キロ手前、やはり高層雲には勝てませんでした、もうひとサーマルだな

来週は100キロ行っちゃうよ
2017.04.20 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
春本番、山の木々たちも若葉を芽吹く新緑の頃
空の仕事も本格始動、おっとその前にやっとかないと


やって来たのはN田市消防署
期限の迫った救命士の講習会、何回受けても忘れちゃうから、いっつも新鮮


おっ今年は足が付いてますよ、って覚えるのはそこじゃないでしょ
心肺蘇生の胸椎圧迫は何回だっけ、漢字が多くて覚えられな~い
30回でしょ!、そして人工呼吸が2回、まったく何度やったら忘れないのやら


とは言うものの、練習しとけばいつかは役に立つはず
タンデムのパッセンジャーが心不全するかもしれないから
GVのタンデムPは講習必須なんだな
いつか機会があったらやっちゃうよ
2017.04.18 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
久し振りに福島まで南風が入る予報
こんな日に仕事をしてるなんて(はなからしてないけど)出来ないよ
勇んでTOへ来たけど、逆転層バッチリ、おまけに西風が強くなってきたよ
11時にスタート予報だったけど、早めに出ちゃう
ファーストサーマルで一気に2千!なをて行くはずもなく、1,200打ち止め
やっぱりね、エマグラムは越えられないってことか



でーも外に行きたいー、行っちゃう
こーなると駄々っ子と一緒、おもちゃの前でヤダヤダ、XCしなくちゃ嫌だー


あれっ?、みんなでXC行ったはずじゃないの
へっへ~降っちゃったもんねー、僕なんか盆地から出れなかった
だーれも高峰すら越えられず、速攻で広い集めて笠間の隠れ家へ


フレンチランチを堪能します
笠間は文化人が多く、I県屈指の芸術都市?で、美術館(行ったことないけど)も点在します
鈍った感性を蘇えさすのだ、と自転車で峠越えしてくると、お腹が空いて花より団子になっちゃう


デザートも美味しく頂いたら
眠くなってきました、戻って昼寝にしよ~

あ~あ、高等遊民になれる日は来るのだろうか
2017.04.15 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
自転車のフロントサスを交換に立ち寄ったら
ブレーキ固定ネジ径が合わずに断念、暫くは80mmサスで我満
階段降りとか腕にくるから110mmに変えたかった、マグラのRonin110を運んでいったのに


駐車場前の醤油屋さんは、なにやら格式ある えびす醤油店とな


幟につられて買ってみたのは醤油ソフト
味は、、甘口醤油とはいえ、やはり醤油でした


やっぱり醤油をかけるなら、烏賊の刺身でしょ
ぷりぷりの身にキリッとさしみ醤油で、んっ?なんか甘くないかい
そーなんです、博多で醤油といえば甘いのが当たり前
しょーゆー事だったのね


Fさん誕生会に集まった面々
Yさんから何やらプレゼントがあるらしい
このYさん、怪しさ満点の叔父様


取りだしたのは透明ケース、こいつが次から次へと際限なく出てくる
実はこの人マジシャン(自称)だった、ステージにも上がってるらしい
人は見掛けに寄らないね~
2017.04.12 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
訳あって佐賀まで逆戻り、2週間前に行ったばかりの九州へ向かいます
何の事はない、置き去りにしてきたバナゴンを回収


まず向かったのはイオンタウン?、じゃなくて成田第3ターミナル
佐賀までひとっ飛びは春秋航空、なんと往復14,000!
実際は駅から徒歩1キロとか荷物料金やら掛かるけどね、飛行機に2時間近く乗って7千円ですよ、車で行くより遥かに安い


機内はいたってシンプル、乗客は50人位でガラガラ、50×7000=350000だよ。100人でも70万、これで飛行機が飛んじゃう
どうやったら採算があうんだろ


飛び方もとってもシンプル、まーすぐ行って手前からグーンと高度を落として、海面ギリギリでファイナルターン、それもハイバンク
迷わずターゲットに一直線、ビシッとセンター着地
フライトテクは完璧、PWCならトップ間違いない、アキュラシーだって0点続出だ
さすがLCCは、完璧に無駄を省いているね
2017.04.11 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
4月に入った、やった~寒いのもいいけど、春は浮き浮きさ
勇んでやってきた長野県Aエリア、風向き予報もバッチリ、夢一杯で眠りにつきました


えっ雪ですか?、4月1日に雪ってまさかね。これは夢に違いないと二度寝したけど、やっぱり現実だった


気を取り直してTOへ向かいます
ツルツルの斜面を気合い一発飛び立ちます。山は真っ白、季節は冬に逆戻り
もちろんリフトはなく、浮き浮きしないさ。でーも、僕らは飛べればいつでもハッピーさ


白一色の景色に、EpicのSummerカラーが浮き立ちます
アルブスの山々をイメージした3Dデザイン、リボンや蝶々にも見えるよ


場所を変えてI坂へ
白一色のsimpleデザイン、弱いリフトにも余裕でゲイン
ひたすら楽しんでました
2017.04.06 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
XCキャンプ週末の天気予報は雨、延期の話もあったけど、きっと予報が変わるはずと勝手に開催決定しました


キャンプ当日は見事に予報が変わってバッチリ青空さ、気温減率は完璧、逆転層なしの雲底2200予想、今日行かずしていつ行く!
皆さん真剣な眼差しでインチキ予想屋の話に聞き入ってます。信じるものは救われるのだよ
まっ外れたら降りちゃうだけだから


TOではトム君のGypsに興味津々、こんなシンプルな機体が飛ぶんだろかと
トムくんのコンセプトは、simple is bestと言ってたかも。


全員がスタートしのは13時、100キロ目指すにゃ遅いかな
機体はBGD Dual light、お気に入りのタンデム機さ


パッセンジャーはポッドハーネス装備、空力だってノーマルに負けません
酔い止め薬にエチケット袋に、おやつにコーヒー、快適な空の旅に出発です


旅は順調に進み、茂木上空に差し掛かるころ
予想通り、那珂川沿いの東風が強くなり始め、川沿いに進むのが厳しくなってくる
烏山手前から北西へ針路を取る
平野部へ出るとほどなくサーマルヒット、かなり流されるけど順調に高度を上げ、、
るはずが、パッセンジャーの様子がおかしい。薬が切れて覚醒が始まったようだ、いちど目覚めてしまうと二度とセンタリングモードには入れない。ひたすらファイナルグライドしかない、途中でリフトに当たり数回まわすが限界が近くなっている。ほどなくランディング、3時間50キロの旅は終わった。弱音を吐かずに付き合ってくれたチョコちゃんに感謝だね。
次回はポッドハーネスではなく、冷凍睡眠装置付きポッドに変更だ。Passengerは、もちろんジェニファー・ローレンスでしょ

ちなみに後ろを付いてきた集団は、何故か那珂川に沿って北上し、あっさり北風に遭遇して全滅、ブリーフィングを聞いてたはず?、世の中不思議なことが多いね
早々にスタートした松田妖怪チームは、北風が来るまえに白河到着し95キロ!飛んでいた。やはり人ではなかったのか。
2017.04.05 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top