FC2ブログ
桜の開花宣言と一緒にやつがやってきた
来年も来るぞと言ってたけど、ほんとに来ちゃったよ


だれが来たかって、こいつだよ
名前はGypsくん、ジプスって言うんだ
見た目通りに首の長~いハゲ鷹なのさ


一緒にやってきたのは、LC社の親分Tom君
LCエンスーのKちゃんとパチリ、Kちゃんはミニウイングが大好き


トムくんのIDはPINK、ハーネスからメットまでAll Pink
なんとパンツまでピンクだった!


トム&ジプス、なんかやたらと長~い翼に見えるのは気のせい?
でも簡単に上がって来るから不思議です


ジャーン、全貌はこんなだよ
アスベスト7は、やっぱりカッコいい
風切り♪が半端無い、シュパーとあっと言うまに見えなくなる


見かけによらず、ピッチ安定も良くって、写真だって余裕で撮れちゃう


走り出したら、あっと言うまに富士山に着いちゃった
アクセル踏んだら別世界が待っていた
君も未知の世界に踏み出す時が来たかもよ
スポンサーサイト
2017.03.29 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
花粉が飛びまくる日々が続きます
空中はどうかって?、そりゃー飛んでます。サーマルと一緒に黄色い渦になって上がって来るよ
でーも乗らなきゃ上がれないから、つい回しちゃう。
夕方になると目が腫れて涙が止まらなくなるのにさ


花粉が怖くて空が飛べるか!
なんて強がってみたけど、やっぱり雪国の空気は旨い、深呼吸が身体に沁みるぜ


やって来たのは八海山麓スキー場、地元青年会議所主催のイベントでスピードパラのデモフライトに呼ばれて
のはずが、何故かタンデムフライト要員へ。依頼したパイロットが行方不明なんだと、パッセンジャーは偉い方ばかりらしい
ところが山頂はサイドからフォローの風が入り始め、タンデムでテイクオフなんか出来るのかいな。案の定Nさんは雪まみれでスタート出来ない
ならば必殺の逆向き立ち上げから、スイッと向きを変えてゲレンデへまっしぐら
あらっ不思議!、足が離れて空中に浮くじゃない。落ちてくとも言うけどね


怒涛の8本連続フライトで予定をクリアー
無事に終わった感想は、「腹減ったー」 餅を食べときゃよかった
2017.03.15 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2017年のJリーグ初戦は、和歌山県紀の川大会
よっしゃ~と気合を入れて来たよ


おっと宣伝も忘れずにバナーをたてて
ブルースさんにゴールを祈願しちゃう


初日の30キロは中盤で手堅くゴールをきめ
昨年の途中LDにさよならをしました


二日目は途中からどん雲りとなり、回りが次々と降りるなかを
粘りに粘って3時間かかりユーピーネストにゴ~~ル


苦楽を共にしたNちゃんは、感激の涙でみんなの祝福


こちらも嬉し泣き?、ではなく悔し涙なのです
両タスクゴールしたのに4位、何故か1本しかゴールしてない人が優勝?
ありゃ何でだろ、答えは今年からスコアリングシステムが変わって、早くゴールしないとスピード&リーディング得点は一気に下がるよう
確実なゴールより、スピード重視で突っ込みフライトが勝敗を決めるのです
フライトスタイルを変えなきゃいかんね


副賞のフルーツパックを頂いてニコニコです
この変わり身の速さが、フライトにも活かせたら間違いなくトップが取れるんだけどね
2017.03.07 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ようやく寒さにも馴れたのに
やってきたのは、さらに寒~い朝霧高原


開会式には異例の人数、アキュラシーも人気が出てきたか?
なんといってもオリンピックに入れば採用必死競技だからね


ライバルは15歳の少年、次期オリンピック候補
おじさんだってオリンピックでてみたいから負けられません


アキュラシーはひたすらターゲットを狙います
的の真ん中には30cmのデジタルパッドがあり、1センチ単位で着地点判定をします


緊張の一本目(ニヤけて見えても真剣です)富士山なんか見てる余裕はありません
北風が入る荒れた条件で、先発はパッドを踏んでない
ファイナルグライドからフル加速、ハイスピードでパッドに突っ込み、センターのイエローマークを爪先でヒット
やったーゼロ!だぜ、と表示版を見れば1センチ
ちゃんちゃん


順調にフライトを重ね、規定の5本成立
結果は総合6位!入賞、並みいる強豪と肩を並べています

あっ、機体はミニウイングのEZ16㎡だよ
2017.03.02 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top