FC2ブログ
依頼人は新潟県のエリアオーナー
何やら難題が持ち上がり困ってると
八海山麓スキー場でスピードパラが出来ないか?、いやー国内じゃ北海道くらいでしょ、スキーヤーをクローズしたって厳しいよ


見るだけでもと来てみたら、案の定ゲレンデ中央に電線だ
アプローチはフォローで斜面に突っ込むしかない、スピパラだとスキー履いても50キロ!でランディングはチビっちゃう
イベント主催者のUさんにレッドブルクラスでも厳しいと。みんなYouTube視て簡単に出来ると思うんだよね
Uさん、なんかとっても残念そー。ならばスピードは落ちるけどミニウイングなら飛べるかも


ぜひ見たいとリクエスト、N雲さんと夕暮れの山頂へテストフライト
リフト終了間際ならスキーヤーもいないしね


山頂はもちろんフォロー、GT2lightなら飛べる?はず
フィイト一発、急斜面を全速力、浮いた~、はー良かった
light君ならフォローでも飛べるのさ、オールマイティーなスペードのエースだね
N雲さんは当然取り止め、賢明です

イベント当日はミニウイング+スキーでデモフライトに決定。タンデムも予定してたけど、何処に降りるんだろか
スポンサーサイト
2017.01.31 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ようやく来ましたよ、何がって
そりゃーマイグライダー


黄色のマークは勇気のしるし🎵
って古すぎたか
GT2lightのスペシャルイエロー
2.7キロはコンペライン仕様で性能抜群


こちらのシュピロリンEZのM田くんもガシガシ
機体の大きさなんて気にしない、 リフトがあれば、いつでもhappyさ
2017.01.28 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
よく聞かれることってある?、僕はあるよ
それは、「空を飛んで何が楽しいの?」って聞かれるんだ
そりゃ~、、、それはですね、何ででしょうか?。はっきりした理由が見つからないまま35年も過ぎてしまった


昨夜観た映画に答えがあった、気がする
なぜ山に登るか?、山があるからじゃなくて
『理由がないから、夢がある』なんだってさ、やっぱりヒマラヤ難攻不落のメルーを登る人は違うね
もう遠征に出掛けるには歳をくってるけど、夢を追いかけて日々飛ぶようにしなくちゃ

メルーは人生を一歩踏み出す映画、踏み外した人は必ず観るべした
2017.01.16 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
すっぽり寒気にくるまった日本列島
さすがに飛べる場所はない、いーや朝からTOに上がってるM田エリア、チャレンジャーだね~


たまった洗濯を済ませたら、地元の神社に初詣、銅鑼がなって危うく神扉がしまるとこでした
しっかり願い事(無病息災)したし、今年もよろしくです。


不思議な手水場、何故かうさぎさんがいるのです、調の宮(つきのみや)神社だから卯なの?かな


駅前デパートによってウインドモニター
ショルダーバッグが見てみたい、店内は空いてるよ
目当てのバックを見たいのに店員さんは無視、やっぱりランのかっこにモジャモジャ頭の相手はしたくないよね~
MっシーもサンダルでYセに行ったら相手にされなかったから、カードで買ってきた!カッコいいぜ
僕は?、買いません(買えません)よ


バックが無理ならチーズがあるさ、イシイの売り場は宝の山、あれもこれも欲しくなる、大人買いしちゃおっかな
2017.01.16 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いやー半端なく寒いね
Uエリアに行ったら吹雪いてきちゃった、いくら南風の特異点とはいえ無理があった


ちょうど自転車が積んであったから走り初めに行っちゃいますか
雪風には関係なく走れますから、飛べない時には最高です
なんせじっとしてるのは寝てる時だけですから


登り口に広がる砂漠地帯、秋から冬にかけて出現するよ
滑らかな表面が風紋を作って美しい、ジャンプして飛び込みたくなるけど我慢
砂漠の正体は籾殻の山、かいかいになってしまう


のんびり登って峠に到着、大汗かいてるのにブルブル寒い
うっすら雪化粧の山を独り占め、下りはビュンビュン
ゆっくり安全速度で下ったのに、あっという間に里に降りました
あとは温泉でふやけるぞ~
2017.01.14 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年の干支は何年だっけ?
えーと、そうだ酉年だ、空を飛んでる僕らも鳥の一種?、三回羽ばたくと忘れるのは鳥仲間でもトップクラス
30年以上飛んでると、うつらうつらしながらも上がるようになってきたしね、あと10年も飛ぶと羽が生えてくるといいな~


カッコいいでしょ、フクロウのほーちゃん?
おっきな眼差しで瞬時に獲物を捕らえて急降下、赤外線機能付き?だから闇夜でも見え見えさ
生まれつき羽が生えてるから飛び放題
広い空もひとっ飛び、ちょっと羨ましいかも


でも紐付きなんだよね、翼があるのに自由がない、翼はないけど自由がある
どっちがいいかって、そりゃー自由でしょ
サーマルがあれば羽ばたかなくても、雲まで行けるしね
ほー君より幸せかもしれません
2017.01.14 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

Mi6

Switch On
上空からのサテライト追尾システム稼働、位置情報及び高度補正完了
地上温度・風速分布計測システムチェック、docomoウェザーステーションサーバー接続level5
コントロールルームモニター スタンバイ
透過型VRバイザー装着、システムAll green
TO予定時間GMT4にスタート、熱源探知システム起動、K山西に+3℃ポイント、予想到達高度1200m


高度1150、南風15Km、進路045で北上開始、速度45キロ
5キロ先に熱反応探知、地上気温8℃、予想高度1000、風向105に変化
N光高速道路に風の流入あり、進路を030に変更、新たな熱源を探すがセンサーに反応なし。地上気温レベルのミニマムランプが点滅、速度が一気に下がり初め20キロを切ってきた
システムにイエローランプが瞬き、時期にレッドランプが点いてしまう


レッドランプが点滅だ!
こうなったら、最終システム始動だ
日頃から鍛えてきたフォースを使ってサーマルを発生させるぞ、ハンドパワー全開だ~
あ~降りちゃった

かなり効果はあったが?、まだまだパワー不足
Qに依頼してサーマル爆弾の開発に着手してもらうか
2017.01.10 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sトピア仕事スタート、訳あってスタッフやってます
北風強め予報、予約のお客様は数人です、やったー皆と一緒に飛べるかもよ
なーんて喜んでいたら、タンデムやることに
よーしちょうど練習してたテクニックを試しちゃお、これさえ出来れば強風だってサポート無しでスタートできる
まずは機体を横向きにセットして、上側1/4を広げてしっかりラインチェック、ライン絡みは致命傷だからね
ライザーセットしたら、パッセンジャーを繋いでセット完了
片翼だけ持って真っ直ぐ上に引き上げます、その姿がコブラが頭を持ち上げるよう、ずばりコブラライズアップ
頭上で安定させたら、サクッとテイクオフ


おーバッチリ成功!カッコいいぜ

なーんて思いきや、なんかライザーが変ですよ、しまった捻れて付けてた
これじゃーコブラツイストになっちまう
2017.01.09 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
書き初めって、松ノ内に墨を擦って書くこと
やっぱり日本人なら歳時記に習って日々を過ごさないとね


関東平野を北風が吹き抜けてるのに
何故に宇都宮は穏やかな南風、日本一のフライト確率は伊達じゃない


正午を回る頃、暖かな風に乗って1000オーバー
上げきったらエリアは遥か彼方に、やっぱり北風が強いんだね


よ~し、エリアに背を向けて町に向かっちゃおう
左に逸れると空港管制圏、飛行場がくっきり
右に進路ん取って町上空を進みます、低くなったらどうするって?
デパート屋上駐車場やら病院屋上ヘリポートだってあるよ
いやいや降りたら不味いでしょ、ちゃんと広い場所に降りますから


渋~いリフトで粘ってみたが、日射が弱くなり厳しいよ
デパート横の河川公園に降ろして、レッツ・デパ地下へ試食をパクパク美味しいね


さっ、バスタイム、エリア近くの停留所までヱビスさんになっちゃう
今日は明るいうちに戻れました
大して飛んでないけど、クロカン?初め、メデタシめでたし
2017.01.06 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
二日に見る初夢で縁起がいいものを
皆さんに御見せしちゃいます


まず一番は富士山、なんか雪が少なくて冬って感じがしません
飛んでるのもハングばかり、午後から南西強風でパラは避難しちゃったみたい
あんたは良いんかいって、ん~なんか平気みたい
アクセル踏まんでもハングと一緒に飛べるし、荒れててもピッチがでんから気にならんのよ
お気楽ハイスピードパラって山でも楽しいかも


でもって二番は、鷹の目をした私でした
えっ目が開いてるように見えないって、あっほんとだ
大丈夫です、心眼で見てるんですよ
心頭滅却すれば火もまた涼し
いやいや、めっちゃ寒いですから
2017.01.06 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨夜のお神酒を引き摺りながら
早朝のくねくね道を進みます、車の揺れで酔いが回ってきた?
挫けず集合時間に伊豆O池LD到着、山飛び装備を引っ提げてランプの道を登ります


ジャーン、見事な初日の出が出てきたよ
一年の安全を祈願して二礼二拍手一礼
手放しは危ないって?、大丈夫です千や万の神様が守ってくれますから



改めてTOに上がって、山の神に御神酒を捧げて安全祈願です。
そよそよとアゲンストが入って、みんなのサポートです


竈炊きの白味噌仕立て雑煮で身体を暖めたら本気フライトにいざ出陣
一年の計を占う大切な飛びです


順調に高度を上げて1,400スタート
目指すは風車の彼方に見える天城峠
20数機の風車軍が行く手に待ち受けてます


相棒はMK3、滑空性能が見違えるほど上がったからロンググライドもへっちゃら?
のはずだったのに、途中のシンクであっという間にプロペラが巨大に見えてきた
90m!って近くで見ると不気味たね~
最奥まで突っ込んで悪戦苦闘、勇気ある撤退を決断し、斜面に尻を擦りながらLD帰還
さっきの御神酒が足りなかったか、昨夜のお神酒が多すぎたか?


LD間際のリフトを引っ掻けて、再チャレンジ
きっちり1,600まで上げて風車をパス、八丁池の台地サーマルで雲底到着
これで峠は越えられます、しっかり天城越えを熱唱、気分は石川さよりだね♪


あんまり海が青いので海神様にもお参りしてきたよ


夕食の雑煮はすまし汁、日の本の国に生まれた事に感謝
ビールにワイン、お酒も入って夜は更けるのです


酔いも廻った頃、何処から来たのか小鳥が一羽
どうやら巣と間違えたらしい?
今年は酉年、縁起の良さも此処に極まり
お後がよろしいようで、一年よろしくです
2017.01.03 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top