FC2ブログ
待ちに待った春到来、花粉は嫌だけど贅沢は言いません
週間予報では曇りや雨マークが付いて開催が危ぶまれたXCキャンプ
雲っていたって気温差があればサーマルは出るのさ

201603290928513fa.jpg
満員御礼のXCキャンプ(来年は参加枠を増やす?)
午前中は西風予報、Googleearthでルート探索、風向きによってルートも変えるんだよ
みなさんとっても真剣、会社では見せない顔なんでしょね
ここにいる方たちは、遠くに飛んで何が面白いの?、なーんて疑問は欠片もなし
知らない世界に行ってみたくて、いっつも空を見上げている
そんなパイロットに、空の扉を開けてあげるよ~

201603290928539b9.jpg
XCその一 : ベストのタイミングでテイクオフする、普段の立ち上げ練習が重要
飛び立ったらサーマルトップを目指そう、あちこち動くのは高度を稼いでからだ

20160329092854736.jpg
XCその二  XCへは一人じゃなくグループ行動、かっ飛んでいくと降っちゃう
稼いだ高度を使いきるなんてあっという間だよ、稼いだお金もすぐ消えちゃう?

201603290928562bd.jpg
XCその三 サーマルが出るにはきちんと訳がある
ツインリンク茂木上空、窪地にあるコースは立派な熱源
マシンの爆音と共にサーマルも上がってくるよ

20160329092857874.jpg
XCその四 どの道を進むべきかは沈思黙考する XCに偶然はないと思え
どの方向に進むかはサーマル離脱前の決めておく、行き当たりばったりも楽しいけれどね
人生なら成り行き任せもありだけど、XCは降りたらお仕舞い、真剣勝負だよ
前方にクラウドストリート発見、消える前に到達しなければ チャンスは二度ない

20160329155303cb8.jpg
XCその五 何故を考える
みんなしっかり着いてきてるねー
何だって最初はひと真似から始まるのさ、大切なのは何故向かうのか?
エリアに帰って、その何故を説明したら一躍トップパイロット
おーとその前に実力をつけなくちゃダメよ

20160329155304e3d.jpg
XCその六 ゴールしても浮かれちゃならない
よーしゴール(76キロ)に着いたよー、皆さん5時間以上もよく頑張りました
でーも気を抜いてはいけません、XCで大切なのはセーフランディング
明日も飛べるんだからきっちり降りるよ


スポンサーサイト



2016.03.29 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
天気予報は雨予報の週末
久しぶりにボードでもしましょうかと山形へ
ところが朝になったらお日様が顔を出してきたよ
もちろん予定変更で十分へ向かいます
びっちり盆地に張った逆転層が抜けるまでノンビリカップヌーズル
テイクオフで食べるランチって何を食べても美味しいんだな

201603200738361dc.jpg
13時過ぎになるとブローが抜け始めさっそくテイクオフ
高速道路工事現場からのサーマルで一気にトップアウト
この時期は気温がグングン上がるから、サーマルトップもうなぎ登り

20160320073837501.jpg
背後に気配を感じながら裏山のサーマルポイントへ
リーサイドのサーマルを掴まえてトップ1600まで
このまま蔵王へ突っ込めば空港手前までは行けるんだけど
管制圏のチェックをしてません、最近よゐこになりつつある?から無理せず
スタスタとテイクオフへ戻ります、付いてきたHさんはXC行けずに拍子抜け

振りだしに戻ってフラフラしてたら、テイクオフ前の機体がフラットスピンで墜落
ありゃ大変だとトップランして助けにいったら、怪我もなく機体も無傷
良かったよかったと機体チェックしたら、再度飛ぶので機体を見てほしいとな
立ち上げて飛び出したまでは良かったが、ブレークが引かれっぱなし
ついでにCが縮んで翼がリフレックス状態、即座にランディングに向かう指示をだし
機体チェックするまで飛んではいけませんと結果報告
雪で濡れたダイニーマラインは、そのまま仕舞うと縮むから気を付けないとね
落ちて怪我したら飛べなくなっちゃうよ、道具は大切にしましょーね
2016.03.20 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
曇り予報のSトピア、早朝からわらわらXCPが集まってくる
北東風が強めなのに何処にお出掛けするのかな?
気温は低いけどスーパーナイスなエマグラム
万全の防寒対策でいざ行かん、で何処に行きましょうか
考えるまでもなく、フォローにのって関東平野にまっしぐら

201603141048141a5.jpg
寒さを気にしない人達がウジャウジャ
雲底付近はハングも混じって渋滞ぎみ
写真を撮りたかったけど右から左から機体が現れる
旋回方向はきっちり守られてるので問題ないが、ひとつ問題発生
右旋回なので右手が離せません、右ポケットのカメラを入れたから、、、
旋回方向に合わせてカメラ位置を変えないとダメだね
セミナー参加者の教え子たちが次々と現れて楽しそうに手を振ってくれる
みんな立派に成長したねー、先生はとっても嬉しいよ
いつの日か一緒に白河まで飛んで行くよー

20160314104815fe8.jpg
なんて感慨に更ける間もなく南に向かいます
今日の目的地は南に10キロ行った新治エリア
東が強いくなる予報なので尾根回りより沖回りかと思ったが
筑波山方向にクッキリと積雲が発達してます
途中で雲底についていざ出発、シンクもなく順調、ひょっとしてワングライド?

20160314104817600.jpg
なんてことはないのが空の定番
筑波のケーブル駅を横目で過ぎてもリフトにまったく当たらず
先に走ったハングがUターンしてたのも納得
このケーブルは300m以内は何人たりとも近寄れません
尾根上を越えたら制限空域、山頂も1000m以上ないと入れないんだな
XC出発点に最高だけにちと惜しい

20160314104819ef5.jpg
さらに進むとサーマルヒット!
おやっ様子が変です、北西に流されるじゃないですか
速度も20キロ台に急減速、予報にない南東が吹いてます
空も人生も思い通りに行かないもんです
何が起こるか分からないから楽しいのかもね

とうぶんは、平穏無事な生活には縁がないようですわ
2016.03.14 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年初のJリーグ戦へ参戦
フライトは暇さえあればしてるけど
いっつも気の向くまま風任せ、普段の生活の延長みたい
リフトがあれば回すし、なければぶっ飛びもよし
あえてアゲンストに向かうなんて自然の摂理に逆らうみたいでさ

20160309130110190.jpg
でーもこいつにだけは負けたくない
いっつも最後に抜かれて悔しさ120%
今回は一矢報いなければ男が廃るってもんだ

2016030913011190e.jpg
なんて気負ってスタートしたのは最初だけ
何を考えたか、風に逆らわずにフォローサイドへ一直線
山の裏側にはサーマルがあるはずもなく、ワングライド終了
尾根沿いにきた数十機に頭上を飛び越されておしまい!

自然体で飛ぶのもいいけど、戦略的な飛びも必要
流れに逆らうことも重要だって事を思い出したけど後の祭りでした
2016.03.09 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top