FC2ブログ
国境越えて、お隣のオーストリアへやってきました
建物に統一感がなくなる、不思議と落ち着くのはなぜ?

20150729091258678.jpg
SUTUBAI谷は広くて開放的、のんびり飛ぶには最高です
ガシガシ飛ぶにはファーストサーマルが難しいかも

201507290913003bb.jpg
TOはご覧の通り、何百機でも一斉スタート出来ちゃうよ
グリーンの服はバッタの証拠、LCに乗ると緑が好きになるんだよ
ピョンピョン跳ねたくなったら末期症状さ

20150729091303277.jpg
バッタ教創始者のTOM様、きっちり緑で固めています
Japan支部長と世界進出の打ち合わせ、バッタは冬が越せないけどどうしますか?
そんな弱気でどうする、夏の間に目一杯跳ね回ってこい!
寒くなったら南半球へ行くぞ、俺たちは不老不死バッタになるんだ
わかりましゅた教祖様!、布教(飛び歩く)に勤しみます

20150729091301055.jpg
こんな岸壁だって、バッタハーネスと一緒ならヘッチャラさ
山上の十字架を回ったら背中がゾクッと来たのは気のせいかな
スポンサーサイト



2015.07.29 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
気温が絶好調になる午後3時
なにやら大荷物を背負った集団が急坂を、登ってきます
Lenkの午後エリアにはリフトはないのよ、サーマルはあるけどね

201507281504079d5.jpg
公称15分なんだけど、結構きついんだよね
地元のパイロットたちはサクサク上がってきます

201507281504088fa.jpg
頼りになるのは、元気のあり余るお姉さま
重い機体もなんのその、あなた~て いく~つなの
シュペーリエンヌ、、

2015072815040934e.jpg
頑張って捻れたサーマルにかじりついて上げていくと
山上に現れてくる氷河の大湖、地上からは見ることのない景色
選ばれし者達の世界だ

20150728150411208.jpg
4000近く上がれば、氷河の横断だって出来てしまう
氷の世界、ラリホーって口ずさんでみたくなる
ここには住みたくないな。松たか子が一緒なら、喜んで~

20150728150412fb9.jpg
レダーサイトで回していると、見慣れた機体が上がってきた
しぶとく上に繋がるサーマルを見事に探してきたT爺
前回は地上で地団駄踏んでたのに、やりますねー
何事もやれば出来るんだ が口癖のT爺、やるときゃやるね
2015.07.28 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
晴れて雲底高し、下層は逆転層に覆われた日
こんな日は高原に出掛けると良いことが待ってる

201507240417422ae.jpg
アルプスの少女?気分になると
口笛が吹きたくなるのはなぜ?
羊飼いのペーターは学校へ行ってたの?
アルムじいさんが博識なのはなぜ?
なんてことは置いといて、裏山を越えて町まで帰らなくちゃ

201507240417435e1.jpg
2500ほど上げたら山小屋ホテルを越えて
いつものルートを尾根筋に進むはず、、が
一直線に町へ向かう人達、ん~高いからいっか

20150724041744903.jpg
バレー強風の中、みどりの谷へと降りていきます
フルアクセルで湖まで出るのが精一杯
アゲンストへのフライト練習にしてはハードなフライトでした
2015.07.24 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
毎日、飛び足りない人むきの夕方フライト
テイクオフはフォローだから、ノンビリ?な分けもなく

20150723012449dd1.jpg
テイクオフできたパイロットだけが黄昏フライト
夕方?8時は宵の口、ご飯に間に合うように降りるのさっ

20150723012451d0b.jpg
街の上空を通過して、公園に降りればホテルが目の前
風はコロコロ変わるから、エイヤッでファイナルアプローチ
頭を前に出せばフレアーだってバッチリです

20150723012452bd0.jpg
フライトで使用したのは
スーパーの袋で作ったよなスーパーハーネス
たった130g!!!しかないんだよ、オゾンやるねー
乗り心地はって?、そんなこと聞くやつぁ乗る資格はねーですよ
2015.07.23 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
イガー北壁の入口駅から降りてちょっと下ったTO
飛び立つと壁がうひょーと迫ってきます

201507211648137af.jpg
クアイネシャイデック駅に向かって一斉スタート
出遅れると、一人でサーマルを探すことになるんだ
西風強風も高い山に阻まれて穏やかな空域

201507211648140d4.jpg
山上の池は氷河の水を湛えた水道用、瑪瑙色は底無しか
この水が冷たくって美味しいのです

20150721164816f40.jpg
アイガー北壁をすりすりくるくる
雲底3000まで上げれば別世界、氷河が目の前を横切っていく

20150721164817577.jpg
低空から這い上がってきた I先生M6
3年目ともなると滅多なことでは降りません
Murren谷を一気に渡りますよ

20150721164819992.jpg
断崖絶壁の上に建つMurren村
30年前に来たときから、車禁止のエコな場所
電気自動車OKだからmiev君は走れっか
なんて考えつつ南斜面へ回り込み、一路シルトホーンを目指します
2015.07.21 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
スイスの朝はなぜ早いの?
それはね、地球が斜めってるからだよ
今は北半球が太陽側に傾いでいるから日が長いのさ
なら北極は灼熱地獄になるの?
ん~、難しいことは分からない、
知らなくても良いことが世の中にはあるのよ

20150713011232e8d.jpg
早朝6時、朝陽の昇る滑走路をかっ飛ばす
この人たち、知らなくちゃいけないことも知りません

20150713011233bcd.jpg
早朝トレーニングで走り回ってるけど
その自転車はロード自転車といって、砂利道を走るもんじゃないのよ
パンクしたらミーティングに間に合わない、知ーらないっと

20150713011233129.jpg
大事なお話、これを聞けばゴール間違いなし?
カリ先生の有り難いご託宣、聞き逃してはなりますまい
知識とは身を守る見えないバリアーなんだ

201507130112355d8.jpg
テイクオフ準備は確実迅速がもっとー
空域の風の動きを見極める、見えない何かを知る
想像力の翼を広げて飛び立つのです

20150713013431ebf.jpg
天空へ向かうトンネルを探せば
一気に雲底へワープ出来ます
どこにあるかって?、知らない方が幸せかもね
トンネルを抜けてしまうと、元の世界に戻れなくなるのさ
2015.07.13 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝っぱらから天気状況とにらめっこ
今日の条件を目一杯使ったフライトプランを立てます
行き先やら、テイクオフ時間、フライトルートまで

20150711180208bc8.jpg
テイクオフへのモダンな登山電車
あっちこっちに造られてます、みんなハイキングが好きなんだね

20150711180209814.jpg
高めのテイクオフから、逆転層上のサーマルにのって
トップまで上がれば、スイスアルプスが一望できます
雲一つない景色は年に数回しかないみたい

20150711180211685.jpg
野越え山越え、予定のコースを大きく外れ
街の上空でスパイラル、リフトが出ていて降りません

2015071118021279a.jpg
公園ランディングは無風状態
頭を前に出して、スタンディングが大事です
パック場へ行ったら、ハーネスの質問攻め
ビビットカラーが最高だとか、バッタみたいでカッコいい
こちらのパイロットには受けるみたい
2015.07.11 Sat l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top
Day5 天気晴朗なれど風強し
みなさーん、今日は強風予報ですからアウト&リターンするよ?
バックしそうな風なのに、どうやってリターンするの
カリ先生も遂に焼きが回ったか
みんなの頭上には?マークがセンタリング中

201507101302242bd.jpg
テイクオフで、カリ先生のレクチャースタート
しっかり聞いとかないとゴールに辿り着けません
あーしてこーして角を曲がったら裏に入って表に出るのか
ヨッシャー、ルートはみんなも分かったかな?
おーバッチリでーす

20150710130225a38.jpg
最初のサーマルは北斜面、んっ?セオリーと違うって
細かいことは気にせず、上がればいいのよ
平野部には積雲がガンガン発達、けどバビューンと流れてます
こんな風の日に、この山の裏側へ行こおってんだから
正気の沙汰じゃないよね、しかーし風の流れを理解すれば
楽勝で行けちゃうから不思議です

2015071013022742c.jpg
ゴール後のミーティングで、本日の種明かし
ふむふむなるほどね、風ってたくさん種類があるんだな
X-alpsでマウラー達が、アゲンストの中をすいすい進むのが
なんとなく分かるよな気がしたフライトでした
2015.07.10 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
スイスの食事は?、フォンヂュて答えた人は一般人
ラクレットと言えた人は通なお方、では最近の流行りを教えましょう

201507090113079d2.jpg
ジャーン、巷で噂の料理?といえば冷や麦です
氷河の水でキリッと冷やして、西瓜を乗せれば完璧
正統派スイス人も唸っちゃう、薄目のめんつゆでスルッと

2015070901134597c.jpg
ではなくて、やっぱりジェラットでしょ
公園横に開店した店は行列が出来る店になってます
店先にあるデコラティブな看板アイス、ゴミ箱も兼ねてるので薄汚れてます
味は濃厚、スイス舌を虜にしてます、二枚舌の私は騙されませんよ

20150709011310ba7.jpg
行き着くところは、サラミ&チーズ
テイクオフ横の自家製チーズ農場で頂くスイスチーズ
スパイスは牛さんの芳醇?な香りです
チーズってたくさん食べても太らない完全食品なんだと
小太りのスイスパイロットが宣ってました、、、
2015.07.09 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
早朝4時、明るくなると目が覚めるのはいつものこと
うだうだしてから、おもむろにレーパン履いて
ストレッチしてサドルに跨がれば、お目目も覚めるってもんです

201507082328234eb.jpg
登り途中で道路工事、まだ6時前だよ、いったい何時からやってるの?
朝活好きなスイス人、朝飯前に一仕事ですね

20150708232825581.jpg
5キロで500mちょい、平均10%?を登ると
Habkern村に到着です、日が射して気持ちいいよー

201507082328259c9.jpg
雑貨屋さんでブルータイガーを一気飲み
お味は牛さんと似てるかな
さっ、一息ついたら一気下りで朝御飯だ
2015.07.08 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
X-alpsも4日目を向かえ、有力選手が揃い踏み
クリゲル、ポールは当然ですが、フーバーくん
全く無名の彼は、カリに拾われてアドバンスチームへ
スタート後はルーキーながらトップ3の仲間入り
カリって人を見る目があるんだねー、爪の垢を貰っていこっと

201507082245292b5.jpg
OMEGA X-alps登場!、製品テスト版の24サイズ
一緒に飛んでグライドチェック、両手放しで空力最小化
2キロ飛んで10m!は大きな差です、かなりの性能と見ましたよ
カリの顔もビックスマイル、結果に大満足です
こっそりCを引いてたなんて口がさけても言えません(嘘ですよ!)

201507082245308f3.jpg
比較機体はイオタ君、セル数アップで性能アップ
コンパクトな機体は旋回性も上々です

20150708225835f24.jpg
ハーネスはリトルクラウドのグラスホッパーnewS/Mサイズ
バタツキもなくなり絶好調、ようやく製品になってきましたよ
Gooseファンのみんなにも、これなら薦めちゃいます

X-alpsは明日から好天続き、アドバンスチーム二人の攻防が目を離せません
2015.07.08 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
日中の暑さを避けるため
曲がりくねった道路を延々登り
2000mを越えれば別世界に到着です
氷河が削った?谷は落差1500m、飛ばずに帰れるか!

20150708124949f8a.jpg
この爺さんも飛ぶんかね?
んー足下が危なくねーか
なんて会話が聞こえてきます
避暑にやって来た双子の兄弟
お爺ちゃんが飛び立つのを興味津々見つめています

201507081249515ce.jpg
お姉さんの??ちゃん、笑顔がとってもキュートです
おじさんはメロメロになってます
名前と電話番号を聞いたのに教えてくれませんでした
知らないおじさんを相手にしちゃダメよと言われてた?

2015070812495294c.jpg
みんな~、後ろの積乱雲に入ったらダメだからねー
あとは好きに飛んでいいよ、しばし下界を忘れてリラックスフライト
熱すぎてバレーウインドも活動停止、私の頭も停止状態
パナッシュが効いて、フワフワと漂い始めます

20150708124953b72.jpg
バレーの真ん中からあるはずのないグランドサーマル
ポケーと飛んでも浮いてます
LD時間が近づてきたからアプローチに進入
管制塔にランディング許可を貰って、ファイナルアプローチに入ります
滑走路は2000mあるから、アウトサイドはありえない
2015.07.08 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
Day2 昨夜の雨が昼の熱気を連れ去り
朝靄に浮かぶユングフラウ、雲底も中腹に留まり
穏やかな一日を予感させる
大地が朝露から解き放たれるまで、しっかりお勉強タイム

201507071234528fa.jpg
のんびり登ってきたテイクオフには牛さんが
スイスって、人より牛の方が多いってほんと?
どこに降りても、出迎えは牛さんなのも納得
ピックアップに向かう車内ので、何か目印は?
パイロットからは、はい、教会の傍で牛がたくさんいます、、、
これできっちりピンポイントで迎えに行けちゃうカリパパ
貴方の頭の中はどうなってるの?

20150707123454c84.jpg
ちょっと早めの昼御飯
郷に入れば郷に従えってね、スイスのランチといえばお握りでしょ
今夏からCOOP発売開始のスイス握り、中味はもちろんチーズ
これが梅干しと融け合って、未知の世界へ

2015070712345511c.jpg
雲底が上がり始めたらスタートだよ
今日のゴールは、メレンゲ、そーです御菓子のメレンゲ発祥の町です

201507071234573a6.jpg
おっとラインが絡んでちゃ出れません
ラインチェックはしっかりやろーね

20150707123458640.jpg
雲底伝ってやって来たのは、スイス軍御用達エアポート
戦闘機がビュンビュン飛び交うなかを抜けちゃう?
いえいえ、そんなことしたら速攻でヘリが来て逮捕
罰金15万円になっちゃいます
でも今週から4週間のホリデー!、上空だって飛び放題です

201507071316567d0.jpg
新米ガイドのルシアン、学校卒業したばっかり、首席!だったそな
なのにパラのイントラ見習いやるの?、不思議の国です

20150707131657aa4.jpg
めでたく全員!ゴール
LD横のレストランで祝杯です、午後のフライトに備えてパナッシュだよ
しっかし、悪そうなじい様が今年も元気にトップを飛んできます
2015.07.07 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝から挨拶は、暑いですなー、今日も蒸しますね
って、ここは真夏の日本かと思うよな会話
とわ言え、早朝の風は清々しく、スイスを感じるかな
キャンプのブリーフィングでは、毎日30℃越えでバレーも強いとな
さて、初日なんで何処へ行こうかと、軽く飛んどきますか?

201507061237560a6.jpg
なんて甘くないのがチルアウト、高度計は刻々と数値を上げていき
耳がツンツンと何度も抜けていきます

201507061237570d1.jpg
到着したのはBRIG、TOには高過ぎないかい
ぶっ飛び2000mで30分だぜ
なんてことはないのです、今日のエマグラムだと2500位から活発に
アルプス山中なら谷風も関係ねぇ

20150706123759dd6.jpg
こちらはXC1メンバーの6人さま
アルプスくんだりまで来て、サーマルに揉まれようって酔狂なお人です
観光フライトでは満足出来なくなっちまったんだとさ

20150706123800b9b.jpg
テイクオフにはアゲンストな訳もなく
フォローバッチリ、無風のタイミングでの谷へとりゃー
サーマルポイントへ一直線、サーマルに当たったら?
ガツンと回して離さないことさ、下手に抜けたら痛い目に遭うからね

201507061238029ed.jpg
3000越えたら後ろのピッツァグロリアへ
007が大乱闘した場所ですね、レストランがくるっと回ります

201507061257261e8.jpg
高度3500でレストラン上でクルクル回せば
4000メートルも夢じゃない
あちこちから、4000オーバー!の報告が入ります
東方面に流したパイロットからは
真横に切り立った山が見えまーすだってさ、それってアイガーですから
それぞれのアルプスを楽しんだら、移動開始です

20150706125728425.jpg
氷河やら、岩壁やらがすべて眼科です
絶景ってこういう景色をいうのでしょうか

20150706125729fd1.jpg
何度かサーマルを拾いながら
平野の出口にある湖到着、湖上を渡って対岸へ
ひとしきり街サーマルと戯れたら
中心街の公園にランディング、全員ゴール!優秀ですね
機体を畳始めたら、雨がポツポツ、通り雨が木々を濡らします

皆さん4000m!!
全員自己記録更新となったウォーミングアップフライトでした
2015.07.06 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
夜の8時だってのに、空港の外は熱波
車にエアコンなんて付いてませんから窓全開
トンネル入って窓締め切ると汗が吹き出してくる

20150705060448a0f.jpg
お宿についてふと見れば、見かけぬ張り紙が
何々、今週は尋常ではない熱さが襲ってきます
夜は窓を開けて、朝には閉めてくださいとな
連日の気温は35℃!、ここって標高500mだよ
記録的な猛暑だってさ、明日から3000オーバーだぜ
2015.07.05 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ゲートを抜けたら、むっとした暑さ
スキポール空港は、30℃越え
カラッとした気候はどこ行っちゃたの

20150704231957545.jpg
去年は雪降ったから、ジャケットやらダウンやら持ってきたけど
要らんかったかな。まっ雨で飛べないよりいいや
待合室から出たくなくなったよ
2015.07.04 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
よく降るねー、まっカラッ梅雨より何倍もいいか
先日、N県に所用で出掛けたら、すっごい天気

20150703092358741.jpg
時間があったので早速のお出掛け
お茶しながらゆっくり、なんて出来ない性分ですから
知らない町を徘徊するのって楽しんだ
帰りはナビって迷わず帰れるしね

201507030924011f3.jpg
河川敷で遭遇したマシン!
最初はF1が走ってるんかとビックリ
いやーカッコいい、これが草刈り機ってんだから
こいつのデザイナーは、某社のF1担当だったらしいよ?

20150703092359038.jpg
クロカン ジョージ、すっごくベタな名前でしょ
雑草から低木までガシガシ、急斜面もへっちゃら
操縦はラジコンタイプの無人マシン!
これだけハイスペックなのに、ジョージ?なんだよ
草刈りマサオなんてのもあるし、草刈り機の伝統なんかな
お値段は1500万円、広~い庭があったら欲しいね

201507030924035d3.jpg
こちらは、欲しかったカンパのホイール
抜群の空力と転がり抵抗の軽減でスイスイらしい
が、違いが分かりません、、
パラのブレークや旋回の違いは分かるのに、地上では?
まっ凸凹下りでは、なんか震動少なかったみたいなので
良しとしましょ、猫に小判と言われんようにせんとです
2015.07.03 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
何の売り出しかって、そりゃ飛び道具でしょ
いいえ、違うんですよ

20150701154251f12.jpg
ときどき登る山の上の集落、関東平野が一望できる絶好の場所
しかーし、買い物、学校、病院はすべて山ノ下
さっ、この物件おいくらでしょか
なんと200坪で2000万円!!
ひえー、なんと強気のお値段なんでしょ
半分は景観料に違いありません

2015070115425381d.jpg
こちらは降りてきた里山集落
茄子が立派に育ってきてます
ここら辺の相場は、坪3000円てとこかな
どっちに住むかと言われれば、んー、、、
2015.07.01 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top