FC2ブログ
行ってQましたシングルトラック
ニューサンダルはいて、いざ出陣です

20140621184312fe4.jpg
ごつごつ岩を乗り越えて
濡れた路面に赤土路面も、以外に滑らず登れます

201406211843144b8.jpg
得意の道は踏み固められたトラック
地球を踏みしめながら走る感覚は新鮮そのもの
足の踏み方を注意しないと、右に左にとずれてしまいます

20140621184315666.jpg
調子にのってスピードを上げると
こんな事になったりします
ゴミなんかもハサミ放題

201406211843174f1.jpg
辿り着いた山頂では
重機を使ってエリアのお方ずけ
立派なクラブハウスも、跡形も無くなってました

下りきったら、何やらふくらはぎが張ってます
300mしか登ってないのに、しっかり筋肉痛
昔の人は草鞋を履いて、何百キロも歩いたんだから凄いね

スポンサーサイト
2014.06.21 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
梅雨の合間の五月晴れ
気温が上がっても湿度が低いから快適~
日本にもこんな気候があったんだ、これならスイスに行く必要もない?

201406191743302ba.jpg
なんてことはないだろなー
梅雨が明ければ、茹だるような暑さが待ってるさ
熱さに備えて、夏のサンダルを新調
シアトル発のベアフットサンダル 「LUNA」
厚さ10ミリ、極限まで無駄を削ぎ落としたシェイプは足そのもの

20140619174332d28.jpg
アッパーはソフトに鞣された牛革仕様
履き込むことで足裏に馴染んで行くのです
フライト時に落とさないよう踵もベルトで固定できます

20140619174333abe.jpg
ソールは泣く子も黙るビブラムソール
濡れた路面や荒れ地でもグリップバッチリ
トレラン使用も視野にいれたハイパフォーマンススペック
ただし、ショック吸収は無いに等しいので、足腰の高性能化は必須

20140619174335a60.jpg
セッティングをあれこれ試しながら
紫陽花ロードをひとっ走り
週末はお山でテストだ
虫刺されや蛇に対しては防御性能は限りなくゼロ
いーんです、軽さと涼しさに代えられるものは無いのです

2014.06.19 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
フェーンの風が通り抜けていきます
飛ぶには厳しい晴天の日にエリアに来る人は?

201406181440287d9.jpg
こんな人たちが集まってくるのです
飛べなくても何かやってないと気がすまない
天気が良ければなおさらで、ひたすらペダルを回すのが好き
とっても健康的なのに、休憩タイムの一服は止められないのさ

20140618144029410.jpg
どれどれ私も一服してみましょか
いやいや先は長いし、咳き込んだらえらいことっちゃ

20140618144031d88.jpg
長い登りの終点、ゴールレースを展開してしてたけど
MTBで余裕のゴール、ファットタイヤも関係なし

2014061814403247c.jpg
こそっと抜き去ろうとしたけど置いてかれ
ハーハーしながらK長も到着
体を鍛えても、一服したら元の木阿弥
分かっちゃいるけど止められないってか





2014.06.18 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
梅雨の中休み
絶好のタンデム日和です
お客様は、とにかく飛んでみたい
何はともあれ空に浮いてみたい若奥様?

20140617203015859.jpg
ならば私の出番でしょ
朝イチだけど、弱いリフトでクルクルTOP OUT
お空って素敵なところなんですよ っと得意の話術で
雲底まで行きたい衝動をグッと堪えてLDへ向かいます
アトラクションは抜きにして、ひたすらスムースフライトに徹します

はい、入校していただけそうですよ
やっぱり空の楽しさは、みんなに知ってもらわねばです


2014.06.17 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
久しぶりにの青空
Davisのよな抜ける空ではないけど、ザ・ニッポンてかんじ

20140612094403e78.jpg
この人たちは、初降下の準備中
また一人甘い誘いにのって、やって来てしまったわけです
レクチャーするのは、蝶のように舞う 伊Tさん
幼虫の僕は、空中ではクルクル回るのが精一杯
早く羽化して自由に飛び回りたいもんです

20140612094405216.jpg
堕ちてく前のY本くん、てきとーにレクチャー受けて
セスナに乗り込めば、地上が遠くなっていくのだよ
めでたく飛んだYくんは余裕で課題もこなしてました
エアーフォトグラフぁーを生業にしてるだけのことはあるね
2014.06.12 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
よー降るね~雨は嫌いじゃないけど、ちと降りすぎとちゃうかい
天秤式雨量計は溢れちゃって間に合わんらしいよ
ってことは、新型計測器のセールスチャーンス!?
えっ?仕事するんですかって、時々ね
雨降ると遊びに行けないじゃん、「晴遊雨事」 座右の銘にしよかね

20140612090052e90.jpg
小雨な降りそな曇り空、テストフライトにはおあつらえ向き
そこそこ乗り込んだこちらの機体、何やらスピードが出ません
ブレークでも吊れてるのかと見上げれば
リリース状態でブレークセンターが引かれてるのが分かるかな?
ブレークボトムは強度のあるダイニーマライン、でも縮むんだよね
それを見越して調整代が設定してあるよ

2014061209005479e.jpg
7cm!ほど伸ばせば、ごらんの笑顔が戻ってきます、アクセル全開OKよ
立ち上げ遅延や滑空比低下の要因はブレーク長が効いてきます
失速入って田んぼに直行、なんてなる前にチェックしようぜ
調整は自分でやらずにプロに任せましょうね

20140612090055430.jpg
田んぼにといえば、LD近くに描かれた?稲絵
4種類の稲を使って作成、測量屋さんが来て正確に測ってました
秋まで、どんな変化が見えるか楽しみです
ただし、ファイナル前だから脇見してると電線の餌食
進入高度には気を付けよーぜ

201406120900568df.jpg
餌食といえば、この美味しそうな足、ゴンに食べられそうでしょ
何やら表面に赤い虫刺され後が無数にあります
とあるテクオフで昼寝に興じていたら、よってたかって食べていた模様
犯人は捕まってませんが、凶悪なやつに違いありません
みんなもテイクオフでのうたた寝には気を付けよーぜ
2014.06.12 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
梅雨空の隙間をぬって九州から来た御仁
遠~い昔から空に舞い上がりたかった御年87歳!!
矍鑠とした動作はただ者とは思えません
テイクオフ練習では、グイグイとパイロットを引っ張ります

20140606162059e17.jpg
凛々しいお顔に笑みを浮かべ余裕の表情
さすが予科練出身、肝が座っております
一期早ければ特攻隊出撃してたんだそな

でしたら操縦はお手のもの?高度を稼いでブレークを渡せば
自由自在に操り始めます、ん~見事な手腕です
ゼロ式まではいきませんが、運動性能も中々いいでしょ

20140606162106c6d.jpg
ひとしきり空を楽しんで頂き、昔話に花を咲かせれば
満面に水を湛えた田圃へ帰還です
間違っても着水なんぞ出来ません
俺は立たんでもよいのか?、足を畳んで降りたら胴体着陸だぞ
いえいえ、私がギアダウンして支えます
ちょこっと腑に落ちない御仁でした

無事に着陸完了
これで冥土の土産が出来たぞ、ご苦労であった
お褒めの言葉を頂きました



2014.06.06 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top