FC2ブログ
朝から燦々と降り注ぐ陽のひかり
夜明け前の嵐が嘘のようです
こんな日はエリアにいっても北風さんに会うだけ
思いきって片付け開始、溜まった段ボールを束にしてやっつけ

rps20130128_211514.jpg
夏秋で誇りまみれになったトレランシューズ達をゴシゴシ
靴底の減り具合もチェックして
来春まで休ませてあげるんです
スポンサーサイト
2013.01.28 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここのところの寒さで車に異変?
-10℃のパーキング、ふとテールを見ると
何やら模様ができてます

rps20130122_084121.jpg
どうやら、汚れに水分が付着して結晶ができた?
きれいな車にはできない、なんか得した気分です


2013.01.22 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
A霧の大会にやって来たJ○○チーム
あれ、見慣れた顔が一人いますよ
「久しぶりだねー」といつものアホ会話

rps20130122_081925.jpg
のはずが、なんか様子がおかしい
はて?なんだろうと考えたら、メーカーが変わってる!
確かA社の代理店なんだけど、細かいことは気にしません。。

rps20130122_082207.jpg
ジーノ君の機体は、世界最速だそうな
確かにスタートしたらあっという間に見えなくなりました
ランディングしても、まだ飛んでるしね、、、
2013.01.22 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ひっさしぶりの大会、天気は上々、気分もいいねー
予報では逆転層で渋いけど飛べればハッピー
雪道をザクザク上ってテイクオフ、南向き斜面は暖かで
日溜まりで居眠りしてる間にブリーフィング

早々にスタートして久し振りのオメガ君に再会です
かなり上限オーバーだけど気にしない
サーマルさえあればなんとかなるさ
レーススタート!写真をとる間も惜しんで
ひたすらアクセルを踏みまくりますガンガンコンディションだけど
沖だしは上げちぎって慎重にね

rps20130121_080006.jpg
順調に到着したゴールは富士山の麓、住所も麓だったはず
やっぱりゴールは気分最高、順位はボチボチ
今夏も富士山頂から飛ぶぞー、タンデム担ぎ上げるんだ


2013.01.21 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
日本が世界に誇れるもの
それは春夏秋冬の四季です
こんなにいろんな季節がある国はない
インドネシアは夏だけ、南極は冬しかなかった
ヨーロッパも夏と冬がほとんど
日本て実は凄かった、で今は冬です

rps20130118_193143.jpg
ヌクヌクの車内でグーピー
早朝目覚めたら埋ってました
いつの間にやら記録的大雪の真っ只中に
車を掘り出すのって芋掘りと一緒か?

rps20130118_193210.jpg
雪が沢山降ったなら
流行りのミニリュージュに挑戦です
雪面すれすれをカッ飛んで下ると
気分はオリンピック選手
この感覚は雪上のスピードパラ
崖から落ちないように気を付けないとヤバイよ

rps20130118_193245.jpg
雪の中にいると不思議と空中が恋しくなり
山向こうのエリアへいけばカラッカラ
飛べるかもと登ったらTOは15m/sでしたっ
2013.01.18 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
都心から程近い山間の地
陽当たりの良い山を見ると
飛んでみたくなるのがパイロットの性
高速を通過するたびに、ここいいなーと思っていたら
なんとある日、TOが出来てるじゃないですか

rps20130107_190058.jpg
大きな鳥居を抜けて麓の神社へご挨拶
整備された参道を登ること20分ほど

rps20130107_190143.jpg
大きな荷物だとちと辛いかな
ちょうど一汗かいて準備運動バッチリの頃

rps20130107_190214.jpg
南向きの山頂に到着
立派な神社が建っています
建立されたのは戦後間もなくだそうな
道もないのにどうやって作るんでしょ
昔の人は力持ちだった?いや~人海戦術恐るべし

rps20130107_190256.jpg
飛び立てば、上ってきた集落を見ながら
のんびりフライト、前方にはSAのパーキングが見えます
サーマル一発で2000以上はすぐのはず、早く行ってみたいもんです

rps20130107_190332.jpg
ランディングは谷筋の細長いところ
気合い一発、民家をかすめてアプローチ
慣れれば問題ない?

ご心配なく、台地上の集落横にLD造成中
TOへもモノラックが設置される予定です
またまた楽しみなエリアが増えて嬉しい限りです


2013.01.07 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
冬型エリアと言えばA霧
広大なランディングで最近流行りの
スポーツ?と言えば

rps20130105_201125.jpg
スラックライン、ラインの張られた高さは50cm
されど空中には違いなく、人が乗れば上下左右へと
揺れまくります。ほんの10mなのに渡るのは至難の業
これをクリアーしないとTOに登ってはならぬとなれば
必死に練習すること1時間、なんとか成功する頃には
あちこちガタがきました。TOへの直登がキツかった

rps20130105_201157.jpg
なのにこの男、パラザック担いだままラインの上で
飛んだり跳ねたり自由自在、挙げ句に誘導まで
しちゃうんだからただ者でない、Yちゃんに対抗するべく
特訓の日々を過ごさねばなるまい
2013.01.06 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
正月明けのバリバリ西高東低
飛ぶには最高のコンディション
スイスから日本の空を飛ぶために?
やって来たのはBーミ君、エッチらハイクアップし

rps20130105_201016.jpg
スタート前に、はいポーズ
ゲートオープンに間に合うように空中へ
60キロの練習タスクは、実践より厳しく?寒さとの戦いです
残念ながらラストパイロンがとれずに降りちゃいました

rps20130105_201052.jpg
戦いすんで、いざ居酒屋へ
今日の反省点を議論しながら
何て事は一切なく、俺の勝ちだぜやら俺のが上手いぜ
などとアホの応酬で夜が更けるのでした
この人達が日本代表かと思うと情けないけど
この楽天的(アホ的とも言う)要素は強さの秘訣なんだな
2013.01.05 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
初飛びするべくテイクオフへ急ぎます
真冬のシングルトラックは凛として気持ちがシャキッ

rps20130103_162124.jpg
いつもの休憩場所で清らかな湧水を一口
ミネラル一杯の水で元気一杯
ふと見上げた先に一枚の看板?

rps20130103_162151.jpg
え~~いつからこんな看板立てたの
水のみ沢なのに飲めません!っておかしくない
まっ、いままでお腹壊してないからいいけどね
これも御利益のお陰かな
これで今年の運も使ってしまった
明日から用心して大人しくしていねば

rps20130103_162233.jpg
お餅パワーで到着したテイクオフ
何やら怪しげな衣装を着たタンデムが準備中
居合い抜き達人が元旦フライト
どうやら真剣で空中居合いを希望したらしいが
ラインを切ったら堕ちちゃうから止められたみたい
ここにも仲間が居ましたよ
2013.01.03 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ゆっくり寝正月といきたいところだけど
元旦は恒例行事となった御祈祷祭へ

rps20130101_211104.jpg
由緒正しき神社、絶体絶命の危機に
何度救われたか分かりません
元旦祭では感謝とお願いを沢山しちゃいます

rps20130101_211208.jpg
神主さん、祝詞のお声が素晴らしく厳かです
榊を授かり献上の頃には足が痺れて立てません
二礼二拍手一礼、今年の無事を祈ってひと安心

rps20130101_211340.jpg
終了の太鼓は目の前
音圧で大気がビリビリ
御利益が身体に染み込んできちゃうんです
御祈祷はたいこ前が特等席ですよ

2013.01.01 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top