FC2ブログ
エリアに現れた怪しげなやつ
木陰に消えたかと思いきや
突如、怪しげな全身タイツ(モエヤンではないよ)
で登場です。赤青タイツのアメリカンヒーロー

rps20120626_074839.jpg

スッパイダーマン! ビルの谷間をひとっ飛び
スカイツリーも駆け上り、正義の味方を気取っちゃいます

rps20120626_075501.jpg

さっとメットを被って出動です
実はガテン系バイトで稼いでます
ヒーローも楽じゃないみたい
そこでリクルート、まずは資格取得を目指します

rps20120626_080227.jpg

選んだ仕事はタンデムパイロット
ヒーロー先輩の仮面ライダーさんから
極意を学びます、ショッカーが来る前にフライトだ

トウッ



スポンサーサイト



2012.06.26 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
薄日の指し始めたR石エリア
登山道はないのかと聞いたら
誰も知らなかった、でも名前が霊石山、
信仰の山だったはずなので、山頂に続く道はあるに違いないです

rps20120624_222752.jpg

見つけたー、山の麓の林業試験場そばで立派な絵図面を発見
作られた年代も近世のもの、まだ路跡は残っているに違いない
絵柄をしっかり目に焼き付けて、いざ出発

rps20120624_223313.jpg

途中の分かれ道で、迷いそうになったら
バナナの出番、手に持ったバナナ君がスッと倒れた方が
行き先を示してくれます
そして、お腹が空いて動けなくなったら

rps20120624_223732.jpg

パクリっ、栄養満点だから山頂までひとっ走りです。

一汗かいた後は、涼しいお空で汗もスッキリ
ビールに中華が待ってるぜ

rps20120624_224122.jpg
美味しいエビチリを馳走になりました

2012.06.24 Sun l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ボチボチやって来た鳥取市
高速が開通してたのにはビックリ
食べたいものは何?と聞かれて
「中華料理」と答えたら、鳥取まで来て
中華っちゅうか と、ならば魚でしょ

rps20120624_215355.jpg

なんか多くないかい、一匹丸ごと刺身
全長30cmはあるんですけど、とうぜんご飯はどんぶり
なんとか完食して合宿所へ戻ると腹痛が、、、

翌朝には昨夜の痛みもスッキリ、腹八分は大切だね

rps20120624_220010.jpg

朝の散歩で出掛けた 鳥取砂丘は緑の草原
地球温暖化防止に一役買ってる?
なことはないと思うけど、植物って凄いね。

帰りがけに見つけた風速計設備
見たことある形です

rps20120624_221654.jpg

うちのマシンがクルクルと回っています
いやーちゃんと仕事してくれてて嬉しいです
ハイハイ、私もお仕事しますよ、嫌いじゃないですから

2012.06.24 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いやー凄い風だったね、事務所が吹き飛んでいたかと
心配だったけど、ちゃんとありました
強風で飛べなくて天気がよいときは、お片付け

rps20120622_061432.jpg

溜め込んだ段ボール、一箱に4機入って
全部で何機?、いやー凄い数だね
事務所が軽くなった気がします

この段ボールたちは、畑の苗床ベースやら
冬になったら焚き火もいいよね
2012.06.21 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
早朝6時過ぎ、Nエリアの朝は早い
午後から台風通過で、朝練メールが飛び交います

rps20120620_070120.jpg

テイクオフに着いたら、すでに機体は広げられ
準備万端です。いったい何時から来てたんでしょ?

rps20120620_070411.jpg

なのに天気はいまひとつ、雲底からのスタートです
無難に飛んだ後は、ポツリポツリと雨粒君

rps20120620_070719.jpg

紫陽花が色づき、梅雨空に華やいでます
12時過ぎには講習終了、サマータイムっていいよね
次回は5時集合では?と言ったら、引かれてしまった



2012.06.20 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
梅雨真っ盛り、田んぼの稲君たちが喜んでます
ザーザー降りなら、読書もいいよね
シトシト雨なら、やることは一つ

rps20120618_170917.jpg

湿度100%のお山へひとっ走り
山頂には観音堂があるらしく
ゆっくり朝御飯にするつもり

rps20120618_172510.jpg

だったのに、山頂のお堂はこんな立派な?建物
いくら僕が小さいからといえ、この大きさでは
雨宿りは出来ません。ドラえもんのミニミニガンが
あったら良かったのにと、トボトボ下ります

rps20120618_173919.jpg

ふと見上げた霞の先に、忽然と現れた建物
紛れもない観音堂です。シングルトラック1時間の先に
何故ゆえに大きなお堂が立ってるんですか
最初の建立は室町時代とな、何かんがえてんでしょね

何はともあれ雨宿り
腹が減っては戦はないけど、下りが大変です

rps20120618_174602.jpg

最近はまってるオレンジーナに
マックのツナマフィン、美味しくいただきました

下りは雨足が強くなり、びしょ濡れになったけど
すがすがしい?朝でした



2012.06.18 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
戻り鰹の時期ではないけれど
いつ食べても美味しい近海魚
風の強い日は、練習を早めに切り上げて
美味しいお造り時間に取り掛かります

rps20120618_042103.jpg
rps20120618_042257.jpg

今日のメニューは、築地直送 身の締まった鰹くんの叩き
丸々太った明石?の鯛と中落ちトロが付け合わせ
どれも料亭仕様の上物です
さばくのは、私(鯵の開き経験あり)では手も足もでません

rps20120618_043600.jpg

さすが職人の手捌きは半端でないです
流れるような手の動きに吸い込まれそうです

rps20120618_044017.jpg

みるみる三枚になり、血合いさんもきっちり除かれます
何かお手伝いは出来ないかと、生姜を一心不乱におろしました
いつの世もただ飯はいけませんからね、働かざる者食うべからず
って、毎日飯抜きになってしまいそうですね

rps20120618_044737.jpg

叩きといえば藁でしょ、ファイヤー!と燃え上がる闘魂と一緒に
得も言われぬ香ばしい匂いが辺りを漂います

rps20120618_045525.jpg

てんこ盛りのお刺身に、溢れんばかりの鰹の叩き
まさに至宝の食文化、日本に生まれて幸せです
これで3にん前、食べきれるかな

rps20120618_050345.jpg

カンパーイ、昼から飲んじゃうビールは最高
立ち上げ練習で一汗かいた甲斐があるってもんです
お味は絶品、叩きの香ばしさ、湯引きのタイくんはこりっこり
特に桂むきから作ったつまは、まあるい舌触りに感激
職人の技にひれ伏したのです

いつの日か職人の飛びは違うねーと、大将に言われるように
腕を磨かねばです








2012.06.18 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ゆっくり飛んだ後は、冷たいワインで乾いた喉を潤します
酔っぱらいになった曉には、一山登って酔いざまし
途中で見つけた、ふきの葉っぱで日差し避け

rps20120616_143809.jpg

だらだらと山頂を目指します。
シングルトラックに入ると、草たちがグワアーと伸びてます。

rps20120616_144410.jpg

危うく食虫植物の餌食になりそうになったり
しながらも、無事に山頂到着。
10mはあろうかという立派な展望台で

rps20120616_145144.jpg

よせばいいのに千鳥足、下を見ればスカイツリーも
ビックリの高さです。ふら~~フラ~~

rps20120616_145615.jpg

あーあ、やっぱり言わんこっちゃない
調子に乗るから、痛い目に会うんですよ
でも、ちょっと高過ぎ慎吾かも、、、

rps20120616_150333.jpg

と思いきや、元気な笑顔、いやー丈夫で良かったよ。
ほんとかな?



2012.06.16 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
空いてる道って大好き
前方から迫って来る暗雲を右に左にと避けながら
晴れマークの青森までひとっ走り

rps20120616_061709.jpg

5時間ほどで229エリアへ到着
空にはポッカリサーマル雲が出来はじめ
いそいそとTOへ向かいます。汗が引くのももどかしく
ぶっ飛び1本目、速攻畳んで2本目に上がります。
心地好いブローが吹くなかをスタート、尾根前のリフトで
一気にトップへ向かいます。

rps20120616_101044.jpg

新緑がとても眩しいです。
1000mも上がると十和田湖が見えてくるらしいけど
あいにく霞んでいて見えませんでした
次回は、湖畔まで飛んでいき、人魚と記念撮影しなければ

rps20120616_101559.jpg


2012.06.09 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top