FC2ブログ
越えました~、夢にまで見た?天城越え
この日が来るのを信じて、ひたすら通ったO池
(たまたま芝狩りに来たわけではないよ)
10時を過ぎる頃から上がり始め、何人も奥へ向かうが
いっこうに上がりません。
そんな時は、海までお出掛けして時を待ちます。

rps20120528_193617.jpg

海岸までひとっ飛び、ビーチのおねえちゃんに目が釘付け
おっとここで降りたら、久米の仙人になってしまいます
エリアに戻ってあげ返し、昼過ぎまで時間を潰します

rps20120528_195150.jpg

オリビエの自信作はARTICK3、「今度のもいいぞ~」と言ってました
この機体、ハンドリング最高です
そうこうしてると昼時です、お腹も空いてきたので
いざ、三角山へ向かいます

rps20120528_195817.jpg

修善寺側には積雲バッチリ、こちらはブルー
果たしてこの山を越えられることやら
ラフなリーサイドで四苦八苦していると
LDに北東が入ってると言うではないですか
って事は、こんばーじぇんす発生かもねと
なんとなく突っ込んでみたら、ビンゴ~です。
あっちゅうまに2000オーバーしてきます

rps20120528_200416.jpg

rps20120528_202235.jpg

2300で八丁池上空、口八丁の私としては親近感あるよね
普通なら、この後は伊豆スカイラインに沿って丹那を目指すのですが
今日の私はひと味違います、南西にある天城峠!へ進路を取ります
南西強風予報のわりには、リフトに乗って楽々到着

rps20120528_201105.jpg

口から溢れるのは笑みじゃなく、石川さゆりの
「あなたと越えたい天城越え~~」と拳を効かせて熱唱です
さっ、本日の目標達成、康成さんの踊り子コースに沿って
下田へ向かいます。

rps20120528_201558.jpg

ループ橋見物なんかしながら観光モード
河津七滝は何処にあるのか見落としてしまった
高度も落ちたし、お腹の虫にシンク音も鳴り始めたので
エリアへ戻ってお昼にしよっと




スポンサーサイト



2012.05.28 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
搭乗3時間前、折からのスコール?もやみ
薄日が射し始め、風向きも変わったよな
これは行くしかないでしょと、レンタカー返却ゲートから
エリアへ踵を返します、途中から機影が見栄隠れ

rps20120527_003501.jpg

rps20120527_003213.jpg

こんな景色でいつも飛べるなんていいなー
と言ってたら、滅多に飛べなくて今年は10本目とのこと
何てラッキーなんでしょ

rps20120527_003708.jpg

この吸い込まれるような青い海に
吸い込まれたら痛そうな風車がブンブン回っています

とてもおおらかな空を30分堪能し
速攻畳んで空港へ、ゲートクローズ5分前に
機内へ滑り込めました、めでたしめでたし。

2012.05.27 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
鬱蒼と生い茂るバナナの葉を掻き分け
向かう先にあるのは綺麗に刈り込まれたグリーン

rps20120526_233909.jpg

南国のコースは熱帯雨林で満載
このコースで一番重要なこと
それはOBボールを探してはならないこと
藪にはハブ君が待ち受けており
コース内のあちこちでマングースを見掛けます

次に大切な事は、水を飲むこと
でないと、この人達のようにだらけてしまいます

rps20120526_234709.jpg

普段は真面目な二人も、暑さにやられて
この有り様です

rps20120526_235125.jpg

一汗かいたら、オリオンビール
この一缶で、幸せ一杯

rps20120526_235413.jpg

サンシンの音色で花唄を聞く頃は
既に夢の中へ




2012.05.26 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここはドロミテ?
切り立った針峰群が遥か先まで続きます

rps20120524_092915.jpg

垂直の岩壁の下には藁葺き屋根、
やっぱりここは日本です。
北アルプスが霞むほどの絶壁
5mほどをスリスリ、クライミング中の
蜘蛛人から「おー」と声が掛かります。
このお尻の下がムズムズ感がたまりません

rps20120524_093518.jpg

東斜面の岩壁を廻ったら
午後からは、フラットランドへお出掛けします。
次回は、裏山へ出掛けようかしら
LDを見つけないとです


2012.05.24 Thu l 未分類 l コメント (3) トラックバック (0) l top
今日は待ちに待った?世紀の変体ショー
朝も早よから、テイクオフへ向かいます

rps20120522_074226.jpg


7時には山頂集合、はてさて何人が来るのやら
キンカンを空中から見よう企画、JALのプラチナチケット
に無縁の僕ら、ならば自分で飛んじゃおうと考えるのは
自然の成り行きです。早朝のテイクオフはフォローなんじゃない?
なんてことは、これっぽちも考えていません

rps20120522_073609.jpg

テイクオフでは、既に掛け始めた様子に歓声を挙げる
2名のパイロット、一人は何やら黒い物体を持ってます
どうやらメガネが手に入らずに、ごみ袋を持参したようです
ここにもアホ仲間がいて感動です、そろそろ宴もたけなわ
フライト時間が近付いてきました、

rps20120522_075207.jpg

木漏れ日のなか、背中に感じる風も、
後ろを向けばアゲンストだ?と、気にせずテイクオフ
続いてお空に飛び出します、7:34全機離陸

rps20120522_075716.jpg

薄暗くなった空を見上げながら、歓喜の声が飛び交います。
空中から見上げる太陽は、綺麗なリングになってます

rps20120522_080252.jpg

スペシャルグラスの威力は抜群、フライト中も完璧!
気分はアイアンマン、ロバート・ダウニーjr見たいでしょ

rps20120522_080829.jpg

未使用時はフロントスポイラーに早変わり
滑空性能も3%アップ、次回はスポイラー型の
日蝕グラスを企画したら、売り切れ間違いなしだ。










2012.05.22 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝から微妙な風が吹いてる日
こんな日はおとなしく、海風が入る時を待つのが
大人ってもんさ、夕方には変わるはずとさっさと
山を下ります

rps20120517_052117.jpg

ボードウォークをひとっ飛び、新緑の森って気持ちいいよね
走り方が変なのはご愛敬です

rps20120517_052549.jpg

こちらも新緑の六本木、まっすぐなビルさんたちが
お出迎えです。このマンション、何が凄いって、
地か駐車場が凄い!、F社のクラシックから、B社の最新鋭
果てはP社のサーキット仕様まで何でもありです。
うちの倉庫にも、F社のエアロン7連やら、A社の最新プロトまで
あるけどさ、どれも乗るには勇気が要るのは一緒です。


2012.05.17 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
凄い!!、パラ界の常識を覆す
世紀の大発明を見てしまった

rps20120512_062210.jpg

このパラの後方に装着された吹き流し
どんな天気でもアゲンストを差します
どこでもドアみたいじゃない?

この吹き流しさえあれば、フォローなんて怖くない
2012.05.12 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
話題の映画は、やっぱりこれでしょ
コミックは読んだことあるけど
テレビでまでやってたなんて浦島太郎

rps20120512_064408.jpg

映画見ながら、ポップコーンは過去の話
今は宇宙食が常識らしいよ

アポロ��が月に行った時も宇宙食はやってた
月の一歩はまだ残ってるのかな、TVで観たときは
感動した?気がする、でもすぐ忘れた

やっぱり情熱が大事ということだ
2012.05.12 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
連休中の最大イベント
東北でのパラ大会、朝からの曇天でタスクはキャンセル
昼頃に風が弱まり、のんびりフライト開始

rps20120505_094032.jpg

せっかくの最新鋭機体もタスクがなければ
活躍できません、残念でした。

しかし、パーティーでの用心棒活躍は目覚ましいものがあり
近寄る悪い虫を、ちぎっては投げです。

rps20120505_094859.jpg


2012.05.05 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top