アネシーに来たけどアネシーが飛べない
北西強風でTO➡LD一直線になっちゃう
NEOのエリックから新しいエリアがあるよと
20180719141636e55.jpg
集合場所は宿近くの村の広場、あちこちからパイロットが集まってきた
20180719141645e3d.jpg
俺はお前を知ってるぞと、言われたけどあんた誰?、俺はジェロームだよ散々一緒にPWC飛んだだろ
えっカメラマンのジェロームか!、パラワ表紙も撮ってるじゃん
最近アネシーから田舎に引っ越してきたんだと、静かで最高らしい
201807191416550ec.jpg
シャトルに揺られて20分、リフト乗り場に到着です
エリアはサンビーと言うところ、北東向きで朝飛びなんかもバッチリみたい
2018071914170462b.jpg
TOで懐かしい人と会ったよ、お互い年食ったねー
2018071914171413c.jpg
Mr, Jinさんは新型テストで颯爽とスタート
20180719141727e27.jpg
僕らも続けてTO、ランディングのアネシーのドューサを目指しますが、やたらアゲンストが強い
正規LDもあるけど谷合の吹き抜け
20180719141735c11.jpg
荒ぶる風を押しきって、LDまでたどり着いたのは女子2名
ジンさんが笑顔で記念撮影してくれました
スポンサーサイト
2018.07.19 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
スイスが終わって翌週からはおフランスへ向かいます
アネシー付近を飛び歩き
20180714231132ca5.jpg
北西強風を避けて、やって来たのはラ・クルサへ
真新しいリフトを乗り継いで、リフト横のTOからスタート
2018071423114840f.jpg
お好きな場所に広げてさっさと出ていきます
2018071423115929b.jpg
裏山へ着ければ岩壁フライトを、もれなくプレゼント
下さえ見なければ恐くないからへっちゃらさ
20180714231217562.jpg
バレーが強くなる前にみなさん無事にランディング
荒れあれタイムに降りてきたローカルパイロットだと思いきや
山岳ガイドのE本ちゃん、いや~世間は狭いもんだ
2018.07.14 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
スイス2日目、なんか雲底か低いなー
予報通りなんだけど、上がらんかな
20180712030323376.jpg
週末のアッペンツェルTOは大にぎわい
20180712030348d7a.jpg
はじっこから、さくっとKいちさんがスタートします
20180712030408cf9.jpg
裏山のレストランがやっとの条件
20180712030425dec.jpg
ならば前方のクロンベルグに渡っちゃう
丘にみえるけど、上がる時はあがるのさ
20180712030443308.jpg
高度はどんどこ落ちて、TOに降りそうだよ
201807120305051ef.jpg

危うく電車ならで帰るとこだったけど
ギリギリ帰ってきたよ
夕方フライトまで時間があるし、ランチタイムしましょ
2018.07.12 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
楽しかった(美味しかった)イタリアを後にして、マルペンサ空港からチューリッヒ空港へ
車を借りたら速攻でエリアへ向かいます
20180708124305cca.jpg
やって来たのはアッペンツェルのエーベンナルプ、午後4時を回ってるのに陽は高い
2018070812431847a.jpg
テイクオフは草原でプレッシャーはないよ
2018070812433218e.jpg
見える景色はザ・スイス、平野から丘陵地帯に立ち上がるところ
20180708124347058.jpg
裏山はアルプスが始まるから2500mのサンティス山が控えてます
20180708124402efd.jpg
山頂のゴンドラ駅を回って来るのが勇者の証、雲間を狙って突っ込みます
20180708124422d76.jpg
やったー回って来たよ!
結構ドキドキしちゃうんだ
20180708124440545.jpg
塔の横をギリギリ掠めてきたぜ
20180708124452fa8.jpg
時間は5時47分、フルスピードでLD上空まで来たけど、6時のLD出発に間に合うか
2000mを一気に降りてパッキング、無事に間に合ったよ
2018070812493796f.jpg
旨い夕飯をペロリと食べて、デザートも頂いちゃう。
飛びも食事も大満足な一日でした
2018.07.08 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はミラノへ帰る日
途中のサレマラジーノへ寄ってく
201807060532577b7.jpg

テイクオフは広々
201807060534234fb.jpg
裏山は2000オーバー、山小屋は土日営業、お茶しにとっぷらん
201807060536068e4.jpg
5キロの谷渡りでエリアに戻ります
20180706053708038.jpg
夕飯はLD横のポルポレで、時間に間に合ったよ
2018070605381705c.jpg
メロン&ハムは絶品だよ
2018070605402722a.jpg
締めはティラミス、有り得ない旨さです
終わるまで3時間、やはりイタリアだね
さっミラノまでひとっ走り
2018.07.06 Fri l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top