FC2ブログ
伊豆に向かう用事(忘年会ね)があり、金曜は飛べそうにない爆風予報。久し振りに冬将軍がやってきた
2018120908292446d.jpg
せっかくだから箱根峠を越えてみよう、石畳道ね旧道を漕ぎ漕ぎ、車ビュンビュンの1国は歩道をクルクル
案内板によれば、箱根越えは平均勾配20%、最大40%!とな、天下の街道がこんな急勾配で大丈夫かい
石畳は自転車にはかなりきつい、江戸の旅人は足腰強かったんだね
2018120908293735f.jpg
箱根峠に着いたー、風花が舞って寒いです。芦ノ湖カントリーを掠めて更なる旧道を探します
20181209082949066.jpg
◯◯古道を見ーつけた、平安から鎌倉時代に使われてた箱根越え
源頼朝も遠征に使ってたらしい、軍勢が通るからには二車線くらいはあるかな
20181209082958c52.jpg
ジャーン、立派な一車線道路、まっ馬が通るには十分かな、すれ違いはどうするんだろ、露払いが道を開けさす?
途中から木の根がボコボコ、リジットバイクにゃきついぞ、腕サスを総動員して下るよ
暫くすると笹藪トンネルを抜ける御機嫌ルートをバビューン
20181209083014749.jpg
たどり着いたのは三島大社裏門、旅の安全を感謝したら、やっぱり鰻でしょ
いやいや夜の宴会に向けて我慢しますよ、次回はハルくんとビューンして鰻三昧するよ
スポンサーサイト
2018.12.09 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先週の事、静かな誕生日が何事もなく過ぎていくなか
めずらしく娘からラインが、おめでとうスタンプ。忘れ去られてなかったみたい
次女からはケーキ買っといたから、食べなさいとな。ありがたいね~
20181206073112f89.jpg
しまった!、冷蔵庫から持ってくるのを忘れて週末出掛けてしまった
手にしたのは、賞味期限がすっかり切れた5日もあと
えーい食べちゃうもんね、お腹を壊しても本望ってもんだよ。
無事でした、、来年は赤いちゃんちゃんこの歳、物忘れには注意せねば
20181206073127ba6.jpg
こちらの爺さまは来年は古希を迎えるそな、合同で古希&還暦祝いをやる予定、みんな来てねー
2018120607313687b.jpg
ハルくんとは何処かで出会って30年?くらい
最近はしょっちゅう一緒に遊んでる、特に趣味が合うわけでないけどさ
お互い、遊んでくれる友達が少ないからね。気が合わなくても長年経つと、知らぬ間に合うのかね
どうりでしょっちゅう「かぁ~」て聞いてるはず、転んでも、バンクをハイスピード?で抜けても、雲底付けても、「かぁ~」って言ってるな
今度 「つ~」って言ってみよかな
201812060731453fd.jpg
で、誕生日の祝いに新調したのはハイクアップ用のXXLIGHT2、インテークがダブルになったハイブリッド仕様
性能は格段に上がってソアリングも楽々、低速からのフレアーだってバッチリ、普段使いだって出来ちゃうよ。「つーかー」の仲に慣れるよに沢山飛ばなきゃ
さてさて今歳はどんな年になるか楽しみだぞ
2018.12.06 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
大会といえばコンペ機、コンペ機といえばEnzo3
流行りに乗って、僕も乗ってみたよ。
201812040905102b9.jpg
んっ?、見たことある機体だぞって
そーです、彼の有名な女性?コンペティターのH女史の機体を譲って頂いたのです
20181204090518dc9.jpg
機体には右を向いても左を見ても、スポンサーロゴのオンパレード、NAGAOってあの方ですかね
ぜーんぶ宣伝させて頂きます
フライト中は、あっちにもこっちにもH兄貴が現れて選手は大混乱、たまに合体して一機になったりもするし
影武者やるのも楽じゃないのだ
2018.12.04 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
世の中、信じられる人と、信じられない人がいる
僕はどっちに入るか?、自分では前者と思ってるけど、回りの評価は如何に?
2018113009253598d.jpg
前日夜に雨が降り、夜半前に星空となれば、放射冷却で十分一エリアは雲の海
2018113009252607c.jpg
雲海を飛ぶぞと準備万端のおバカなパイロット数名
待てど暮らせど地上は見えてこない、地表面から分厚い雲がどっかり
赤湯町上空が開けてきたら、エリアのI女史が「大丈夫だよ、きっとね」とアドバイス
ほっほんとですか?、LD方向は真っ白ですが、、
20181130092552e5f.jpg
飛んじゃったもんね~、後は野となれ山となれ
ひとりは寂しいので、無線で大丈夫だよーと、やっぱり道連れが欲しいのよ
20181130092601e6c.jpg
下界は見えなくとも、天上界は一点の曇りもありません。僕の心のようでしょ(だから嘘つきって言われる)
20181130092610f08.jpg
雲のスクリーンに映し出されるブロッケン、頭上に光輝く日輪の輪
一瞬、悟りの境地へ飛んでいく、一秒が永遠に感じる瞬間が好き
201811300926189c3.jpg
程なく雲が割れ始め、気分は出エジプトのモーゼになりきる
LDのターゲットが見えてくると現実に降り立つ我が帰ってくる

I女史の言葉がなければ、雲上界へは行けなかった
信じる者は救われるのでした
2018.11.30 Fri l 未分類 l コメント (3) トラックバック (0) l top
陽が短くなったよね~
秋の夜長を読書して過ごすとか(すぐ眠くなるけど)、TV見るとか(TV持ってないけど)、風呂入って寝ちゃうとか(朝早く目が覚めるけど)
選択肢が少ないわけだ
201811270550068ad.jpg
昼間はいつものようにエリアでクルクル、お日様が弱いから上がらず下がらず、何処にも行けないと1時間で降りちゃう
2018112705501775d.jpg
やって来たのは美人認定札が貰える某有名神社、夕方なのに大賑わい
最近の神社仏閣ブームは半端ない、老いも若きも神頼み
2018112705502997f.jpg
この神社、いろんな物に効果があるみたい
僕はいくつ当てはまるかな、壱、弐、参、、まっいっか
20181127055040392.jpg
神社の裏山へ向かったら
やったー、良き道に出会えた、はやり霊験あらたかな神社は違うね
201811270550513db.jpg
と思ったら岩だらけ、この隙間じゃ自転車は通れないな
あちこち彷徨ったけど無駄足でした、山から降りて夜道をトボトボ、うさぎ一匹狩れんかった
良き人生とは無駄の積み重ねなり、と思った次第です
2018.11.27 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top